2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
最新記事
月別アーカイブ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
400位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
🐈
カウンター
私は退院することができた

まだ万全とは言えないがすぐ追い出されてしまう

こんな状態で退院させていいのだろうか

でも私は

”痛がりや”

なのでそう思うだけかもしれない

私は看護師様と隣のベットの方に挨拶をして病院を出た

思った以上に体は軽かった

外に出ると変な感覚になった

歩道をかみしめるように歩いた

歩くとまだ少し患部に違和感があった

いい天気だった

太陽がまぶしくて

全身に太陽の光を取り込むように伸びをした

普段うっとおしい車の排気ガスの香りが妙に心地よかった

幸せだと感じた

地に足を付けて歩ける事がいかに幸せかをかみしめた

ゆっくりゆっくり慎重に歩いた

電車で帰る予定だった

コンビニが目に入った

・・・

・・・

ビール飲みたい・・

退院した直後すぐビールに手が伸びた・・

2016y03m03d_123321642.jpg

・・・

私は煙草を吸いながらビールを一気に飲んだ

2016y03m03d_123338147.jpg

そして思い返していた



・・・
・・・
・・・



入院最初は本当に本当に嫌で怖かった

腹を切る恐怖、他人と一緒の部屋にずっと寝ることのストレス・・

でも・・

貞子ハウス同様

どんなところでも慣れればそこそこ寝れるもんだ

2016y03m03d_123624190.jpg

最初は怖くて何も考えられる余裕がなかった

無事終わり三日後からはベットしていた

日中ベットはしにくいので

本を読んでは寝て

ラジオ聞いては寝て

ぼぉ~

として

でも体調の回復とともに思考回路が元に戻ってき

最低な現状を考える時間が増えた

耐えがたい時間だった

身動きが取れない不安、お金がない不安

まさにがんじがらめ

2016y03m03d_123842644.jpg

日中は苦痛で仕方なかった

それをまぎらわすために

看護師様くるたび

私はお風呂に入りたいお風呂に入りたい

としつこいくらいお願いして

たこ焼き食べたいたこ焼き食べたい

としつこいくらい言った

呆れた看護師様は普通より早い段階でシャワーの許可をくれた

でもたこ焼きはくれなかった

・・・

そんな私の最大の気晴らしは

隣人の方との日に数分のおしゃべりだった

年は私より少し上くらいだろうか

ひょんなきっかけでお話しするようになった

お互いの不安やストレスを話した

でも・・

その方に私は詳しい事は聞かなかった

聞けなかった

私は自分の事に関しては聞かれたことは全て話した

その方は笑いながら話を聞いてくれた

その方はニット帽をかぶっている

母を見ている私はすぐに抗がん剤で髪の毛がないのだと思った

そして顔がむくんでいた

すごく良い気がしなかった

あのむくみは晩年の母のむくみに近かった

でも私はわざとらしいくらいそれには触れなかった

その方が体調の良い時だけ

話しかけていただいた時だけお話した

おおよそ体調がすぐれない感じだった

抗がん剤の副作用だと思う

その時はPCをいじるのも止めた

・・・

その方には綺麗な若い奥様がいた

毎日決まった時間に必ず来ていた

そしてたわいもない話をして

最後に

じゃまた明日ねぇ~

と言って帰っていった

それが毎日続いていた

帰った後にその方はいつも大きなため息をついていた

そのため息を聞くたびに私は胸が締め付けられた

そのため息は本当に悲しいため息に聞こえた

無念無念そう聞こえた

私は毎日毎日それを聞いていた

そしてそのため息が終わるとたいてい話しかけてきてくれた

妙に明るいテンションで話しかけてくれた

私は恐縮しながら言葉を選んで会話した

ある晩

夜中ベットしていると

カーテン越しにその方のすすり泣くような声が聞こえた

私はすぐさまPCを閉じて

耳栓をした

耐えがたかった

何とも言えない感情が私の心を支配した

母を思い出すからだろうか

それともその方の奥様の頑張って作っている笑顔と会話、その方のため息とすすり泣きが全てリンクし

ある種の結論を勝手に自分で考えてしまってその感情から逃げたかったのだろうか

その日私は朝まで寝れなかった

・・・

次の日もいつも通りの時間にいつも通りの明るい声で奥様はやってきた

いつもと違ったのは

奥様はその方の所に行く前に私の所に来てくださった

そして

笑顔で

いつも主人と話していただいてありがとう

これ(笑)



たこ焼きを持ってきてくれた

私はダメだと思う感情を我慢できなかった

昨夜のすすり泣きや、奥様の頑張った笑顔

全てが一気にあふれ出し

たこ焼きを受け取る手が震えて

そして涙が止まらなかった

号泣してしまった

奥様はびっくりして

どうしたの?

と心配そうな顔で言ってくれた

私はただただ

ありがとうありがとう

と連呼するしかなかった

その方もカーテン越しから

笑いながら

どうした~

たこ焼きに感動してるんかぁ~~

おもろいやっちゃなぁ~



その素敵な夫婦そろって笑ってなだめてくれた

私は

はぐはぐしながらたこ焼きをいただいた

正直味はまったくしなかった

・・・


そして退院当日

その方と奥様に挨拶した

二人とも最高の笑顔で喜んでくれた

その方が私に申し訳なさそうに話しかけてきてくれた

ん~~

あの・・もしよかったら

というかお願い!

たまに話し相手になってくれない?

私は即答した

たこ焼きもって見舞いに来ます

その方は笑ってくれた

でも奥様は目を真っ赤にしていた

私は泣きそうになったので

最後はそそくさと病室を後にした

・・・

・・・

・・・

煙草の味がおかしい

私は煙草の火をしつこいくらい丁寧に消し

コンビニを後にした

電車を待つ間もその事ばかり考えていた

来週か再来週顔を出そう

元気になってと祈ろう

・・・

私みたいな野郎にお気遣いしてくださった同志様感謝です。

私は生きさせていただきます。

そして

自分なりの幸せをつかみ取れるよう精一杯生きさせていただきます。

じゃ(*‘ω‘ *)














ぬこにメールしてやる
PAIZA CASINO


 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
退院おめでとうございます。
そして良い出会いもあって、、よかった!


No title
ぬこたん!

とっても素晴らしいです (*´▽`)
そして泣いてしまいました (;´Д⊂)
ちょっと自分の事も思い出してしまいまして・・・

でも、何よりも退院おめでとうです ヽ(・∀・)ノ
一つずつ色々な問題や壁を乗り越えて
焦らずゆっくり一緒に頑張っていきましょうね (*^ー゚)ノ

ぬこたん!おめでとーーー!
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:


No title
ぬこたぬ♥退院おめでとうございます(*^^)
人との不思議で暖かい出会い…
読んでて私の心のススがとれたの(/_;)
次、一緒に食べるたこ焼きの味は忘れないでくださいお(^_-)-☆


No title
>もぐっぺ
ありがとうです❤
人との出会いは一期一会だと感じる事が出来ました。
もぐっぺも体にはきをつけてねん(*‘ω‘ *)


No title
>
らいおんたんかな(*‘ω‘ *)
ありがとうございます('ω')
私は情けない人間ですが
これでも一生懸命生きていきたいです。
お互い最後に笑って
有意義に大切に
かけがえのない自分だけの人生
大切な仲間
絶対二人そろって笑ってやりましょうぞっ!



No title
>skyたん
ありがとうっす(´;ω;`)
スカイプで連絡してくれた時はすごく嬉しかったです。
そして勇気が出ました。
オイラの方がいつもskyたんに心のススを落としてもらっておりまする。
skyたんはそのギャンブラー魂も好きですが
一番は人として大好きです。
ありがとうっす。


No title
ぬこちゃん
退院おめでとうございます!
入院してると独特の出会いに遭遇したりしますが
その方もぬこちゃんとお話されてる間は気持ちが和らいでいたんですね


No title
退院 本当におめでとう!

良かったです。素晴らしい人と人のつながりも できてよかったです。
その方の心の支えになってあげてください。

退院しちゃうと、その時の同志の事なんてすぐ忘れちゃいますが、
近いんでしたら、話するだけの お見舞いに 散歩がてら いってあげてくださいね。

ものすごく喜びますし、ぬこたんにも 運気上昇、常勝しますよ。


退院おめでとうございます (*^^*)
お務めご苦労様でした。m(__)m
退院するときは『ホントにもう大丈夫なの?』という疑問と『厄介者払いされた気がする』という不安があったりしますよね。
(´・ω・`)

ただ退院という次へのステップを同じ入院患者や看護師の方々が心から喜んでくれてるのもまた事実ですよ。(*´ω`*)

我々同志(自分は戦線離脱中ですが…)一同も、ぬこさんの復活を待っていました。
お帰りなさい。(*´∀`)


No title
退院おめです。

世の中すてたもんじゃないですね、良き出会いを大切にして下さい。
ちょっと変な言い方ですが、
立ち上がれるチャンスがあるだけでも幸せな事なのかも、
というかそうなんでしょう・・・と思ったです。

徐々にお体万全にされて、
ぬこさん節の気合入ったブログ、楽しみにしてます。


No title
>バルさん
おじきありがとうございますm(__)m
私はその方に本当に助けていただきました。
自分がしんどい時ほど人に思いやりを持てる人間になりたいと思いました。


No title
>たか様
ナーバスな時にメールいただきありがとうございます。
そしてあの見舞いアマゾンは何よりの薬でした(;´Д`A ```
あの方に少ししたら会いに行こうと思っております。

PS
数日前VIPバカラでタカ様発見しましたよ(*‘ω‘ *)


No title
>GARO殿
GARO殿っ!
お久しぶりっすm(__)m
ありがとうございます。
そうなんです・・厄介払いされた気持ち・・少しありました(;'∀')
あの方や看護師様・・素晴らしい方ばかりでした。
私は素晴らしい方と出会えて幸せです。


No title
>ぽこ様
ありがとうございます(*‘ω‘ *)
本当その通りだと感じました。
灯台下暗しっす。
いかに自分がありがたい身分かだと痛感しました。
すさんだ自分の考えが間違っていると感じました。
生きていればなんとでもなると思いました。


退院おめでとうございます
和歌山まで、お見舞いに行けなくて、すいません。

今度、一緒に、たこパーしましょう!


No title
ぬこちゃん
退院おめでとうございます

ぬこちゃんは心の澄んだ素晴らしい感性をもっておられる
くさっちゃいない。

俺みたいになる前に卒業だよ カジノは

借金も1000超えてなけりゃ、しんぱ~いないさ~!!

命 心 家族 

この世で大切なものをカジノはもっていく・・・。
俺はほんとに、自分の人生でカジノに勝たないと
ケジメもつかなきゃ、失ってきた代償も、人生も

おそらく、ぬこちゃんは同世代だと思う。
心の綺麗なぬこちゃんへ。

ノン モア ベット・・・・。


No title
横から すいません。。


hiroakiさんのコメ、、、読んでて、僕も泣けてきました。。。重い言葉です。

それだけです。。。。


No title
>金閣寺様
ありがとうっすm(__)m
ぜひたこ焼きしましょう♥
B級ホラーみてますかぁ
オイラは隅から隅まで見ておりました(;'∀')


No title
> hiroaki様
ありがとうございます(*‘∀‘)
私はよく言われる女の腐ったような性格です。
そして唯一持ち合わしている性格は頑固です。
そんな性格とよく言われます。
そして自分よりその事に対して上だと思わない人の言うことは
絶対聞きません。
・・
しかし hiroaki様が
そうおっしゃっる事に関しては
心にひびきました。
私は糞がつくほど真面目に働いてきました。
本当糞真面目でした。
でも真面目で正直なだけだと社畜の肥しになるだけだと痛感しました。
そして社畜を捨てました。
二度戻るつもりはありません。
hiroaki様
私はこの世界で生き残らないと
人生、全否定になります。
私は友人も嫁も子供もいません。
hiroaki様のよう大切な人がいません。
角度を変えて言うと身軽かもしれません。
hiroaki様は嫁様もお子様もいる。
そんな状態でそんなお金をベットするのは
大馬鹿野郎です。
でも・・そこまで徹底して勝負する大馬鹿姿勢な hiroaki様の言ってくれた
事だからこそ少し揺れ動きました。
大馬鹿も度を超すと芸術になります。
私も hiroaki様と同じです。
やめろと言われてもやめない。
そしてベットしながら死ねれば本望。
hiroaki様
私より背負うものがけた違いに大きいですが
それに見合う大切なものも持っておられる。
立場は違えどお互いの答えは同じ
勝つことです。








No title
>たか様
同じ気持ちです。
この世界に命がけで立ち向かっている方の
言葉は重いです。心をハンマーで叩かれたような衝撃でした。
たか様は事業経営とセンスを持っておられる。
私はそんなセンスも無い
料理のセンスも結果なかった
だから
頑固に生きる事しか残されていないっす。
でも
hiroaki様のおっしゃってくれた事
いつも考えてるのも事実
全てに生半可な私です。


無事退院されたみたいでよかったです😄
私の母もまだ60代ですが、三年前に膵臓癌と診断され、とうとう先週余命はもって数週間との告知を受けました。せつないですね

膵臓癌ではかなり生きた方ですが、実の母が死ぬ

運命とはいえ、やるせないです。

今はできるだけ一緒に過ごしてあげたいと思っています。

ぬこさん、復調してもマイペースでお過ごしくださいね。

ストレスがいちばんよくないですから


No title
>katu様
ありがとうございます('ω')

私の母も60半ばでした。
母は一生懸命生き抜いて弱音を吐かず負けず嫌いでした。
いつも明るくて、これから楽しい老後という時の出来事でした。
今でも毎日考えない日はありません。
私もkatu様と同じ
運命を憎みました
どうして母なんだ?
どうしてこのタイミングなんだ?
なんでだ?
運命を憎み病気を憎みました。
悔いのないように接するよう努めました。
私は精一杯母に甘えました。
でも悔いだらけでした。
母は最期の最後まで母らしく私を愛らしく見てくれました。
最後の最後まで意識があるまで最高の母を演じました。
数年たって
今も悲しい気持ちになります。
でも人の命は決まっていたと
考えるようにしております。
私の母が最後の方言っておりました。
あんたと毎日話せるようになって毎日顔見れるようになって
お母ちゃんうれしいわ~
katu様
是非お母様のお近くに
お母様にはそれが一番だと思うっす
泣けてきました。
悲しいです。悔しいです。








ぬこさん退院おめでとうございます!
読んでいて胸が締め付けられる思いでした(´;ω;`)
人生辛い事の方が多いですけど、たまーにある良い事があるからみんな頑張れるんですかね。
ぜひたこ焼きパーティーして、その記事を書いてほしいです。


No title
>たいちょー様
ありがとうございます(*‘ω‘ *)
病院にいるといやおうなしに色々な方の命の状態がかいまみれて
何とも言えない気持ちになりましたっす。
たこ焼きパーテークリアな状態で是非したいっす(*‘∀‘)


No title
ぬこさんお帰りなさい!
バタバタしててコメント遅くなってしまいました(..)

ご病気も良くなって、そして心を揺さぶる人との出会いもあって・・・。
ぬこさんにとって入院期間が命の洗濯になったのではないかと思います。

これからも熱くなりすぎずマイペースで頑張ってってください。
(ひとのこと言えないのですが・・・。)

今度機会あればPTでバカラ同席させてくださいね♪

・・・あ、でもVIPバカラは無理ですのでアシカラズm(__)m


ぬこ様、退院おめでとう御座います。
m(__)m
すいません、ご無沙汰で。
2月末に風邪を引き、それから、内蔵のある部分がうまくいかなくなってしまい、今現在治療中でして。

なので今は、同士様方の様に、ぬこ様を笑わす事も、五感を揺さぶる事も出来ません。悲しい限りです。

簡潔に。
前の記事は、0点です。ぬこ様が悪う御座います。慰めや優しさは逆に、失礼なのではないかと思う位です。

今回の記事は、100点です。人間味のあるぬこ様らしい素晴らしい記事で御座います。

トータル100点です。満点です。
満点パパです。

元気になったら、また悪態つきにきますね。

m(__)m




No title
>ふじやま様
ばんはっす(*‘∀‘)
ありがとうございますっ
ふじやま様お忙しい中感謝っすm(__)m
お体は本当ご自愛くださいませ(´;ω;`
薄っぺらいオイラとは違いふじやま様は苦しさを表に出さない強いお方に
感じております。
知らず知らずお体に無理がかからぬようお気を付けくださいませ(´;ω;`)
PT是非打ちましょう
普段はレンジ10~200っす(*‘∀‘)



No title
>ギャン様
ありがとうっすm(__)m
ギャン様大丈夫ですか(´;ω;`)
体壊したオイラが心配するのも説得力に欠けるのですが
この世界
パチ屋に副流煙にカジノにストレスに
食生活の乱れに
体を脅かす事ばかりです。
体壊すと本当ナーバスっす
部位がどこかわからないのですが
風邪からだと
扁桃腺やら蓄膿やら
肺炎やら
想像すれば心配っす。
健康でアグレッシブでストイックなギャン恋様を待っております。
早く治りますように・・祈・・


プロフィール

nukonuko1117

Author:nukonuko1117

心得


フリーエリア