2018/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
最新記事
月別アーカイブ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
🐈
カウンター
切れ痔とイボ痔とオイラと同級生

やぁ…

こんぬです。

最初にカジノは厳しい。

さて…

切れ痔がいっこうによくならず、私は悩んでいた…



まず、医者に行くかどうか…

さらに行った場合町医者にすべきか総合病院にすべきか…

総合病院のメリット…

気分的に安心…

デメリット…

所要時間半日…

母を思い出す…



町医者のメリット…

早いし評判が良い医者…

大デメリット…

助手に同級生(女子)が勤めてらっしゃる。





悩んだ…

が…町医者にした、同級生は休みかもしれない、最悪表から見つけれれば帰ったら良い…



ふぅ…

気が乗らない…

朝からアナ○ルを入念に洗い備えた…



時間が近づくにつれ嫌になってきた…

行かないでおこうか…

いや…

鉄は熱いうちにうてだ…

無理やり出発。

今日は暑い。

せっかく綺麗にしたアナルも汗ばんできた…

着いた…

なかなか足が進まない…

脇からあかん方の汗がじとぉ~としている。



外から中を見渡す限り確認するが、同級生がいるかわかるわけない…

だって受付ではなく中の方だもん。

くそ…

ここにきて怖気づくとは…昔はジャックCatと言われ皆から全く恐がられていなかったプライドを思い出せ!

ウィ~ン…

やはり入店した。

胸は高鳴り、自分の耳にもドキドキ音が聞こえる…



ふぅ…もちつけ…

体が資本だ…

幸い空いている。

私は問診票を書き、しばしソファーに座り、テレビを見た、しかし頭に入らない…

15分位だろうか…

ぬこさん~

ぬこさん~



ハイ…



私は最後の勇気を絞り診察室に入った。

入ってしまえばなるようにしかならない…



無愛想な主治医…

小太りで頭が薄く、毛深い…口は達者だが、腕は良いみたいだ…



小太り「どうされましたかぁ?

ぬ「あの…硬いダッフンをしてからどうも穴から、出血して張りがあるんです」

小太り「フム、ではとり合えず見てみましょう」

おお…

助かった…

看護師は1人いてはるが同級生はいないようだ…

私の中で70%の不安が消し去った…

ふぅ~やれ…や…

小太り「…さん、手袋とガーゼ持ってきて~」

ぬ「!?」

…さん「あっ…ぬこ君」

いてはったのか…

卑怯だぞ…

裏から出てくるなんて…



ぬ「ぅっ…久しぶり…」

同級生「だね、はい横になってください~」

くそ…

なんだその事務的な言葉遣いは、そっちは馴れてるかもだが、こっちは…

くそぉくそぉ…

思春期にオイラはお前さんの席の後ろで黒いブラジャーばっかり見てたんだぞ・

見せ付けるように毎日つけてきやがって!

あ~そ~か~!

ぢゃ今日はオイラがお前さんに見せ付けてやんよ~!

ごらぁ~

オイラのシークレットホールとくと見やがれや~!

・・

私は気合いを入れた。

ぬ「あの…こんな感じで…?」

同級生「下着下ろしてください、あともっとくのじになってください」

ぬ「はい…」

ほ~

そっちが体位指定ですか~

そうですか~

同級生「少し痛いの我慢してくださいね」

ぬ「…」

くそ~

痛さなんか感じれるものか…

この状況…

ん!?

グイグイくるな…

おっ!?

まぢ!?そこまで入れるのか?!

痛いお…

痛い痛い…

ぬ「痛いお」

同級生「我慢我慢」



同級生の女子の指がオイラの穴に…

くそぉ~

玉ふくろも丸見えではないか…

こんな非現実な事が現実に起こっている・・(;´Д`)ハァハァ

18年前お前さんは名前の順でいつも前の席だったなぁ…

その度オイラは黒いブラジャーをオカズにしていたぜ(;´Д`)ハァハァ

!!

おふっん…

グイグイくる…

おほっっ…

そこまで中に突っ込む必要あるのか?

慣れた手つきだぜ…

あの頃お前さんは言っていたな…

看護師になりたいって…

夢が叶ってオイラもうれしいぜ…

あふんっ…

くそ…

ちくいち声が出るぜ…

痛さにも慣れてきた。

そんなお前さんに見てもらってオイラ・・

気持ちい…

いや、うれしいぜ…



何分くらい触診は続いただろうか…



ようやく激しい動きも収まり…

はぁ、気持ちよ…

いや…

「切れた痔が腫れてますね、別にイボもあります」



ぬ「!?」


私は振り向いた。


小太り「ん?どうかしたの?痛かった?」

ぬ「…」



まさぐってたのお前だったんかい・・



そりゃ慣れた手つきだ・・





・・

そんな一日だった・・

では・・(´;ω;`)

ぬこにメールしてやる
PAIZA CASINO


 
プロフィール

nukonuko1117

Author:nukonuko1117

心得


フリーエリア



bitcoincash-160x600.png