2018/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
最新記事
月別アーカイブ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
442位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
🐈
カウンター
不思議な体験
オッス おらぬこ=^・ω・^= 訳あって10日ほど家に帰れない 今車上生活をしている 夜は漫喫を宿替わりにしているがかなり疲れてくる 疲れがピークに達したのでパチンコを早めに切り上げ漫喫に、しかしフラットシートが空いてなく断念、ビジネスホテルにでも泊まるか…と思い 時間潰しに良く行く高台の海が見渡せる場所に行った そこの下は神社になっており綺麗に掃除されている、ただっ広い場所で昼間には数台車を見かけるが、まぁ雨の中 車は1台しかいない 私はシートを倒してボケェ~としていた 疲れが限界の為 知らず知らずにウトウトしていた…どれくらい寝てしまっただろう 目を開けたら辺りは真っ暗 もちろん外灯などない 正真正銘真っ暗闇だ 先ほどいた車も帰ったようだ 私は起きる元気もなく再び寝てしまった…………雨が車に激しく降りつけている音で再び目覚めた 辺りは真っ暗 変な態勢で寝てしまったようだ 体が痛い
目を開けた 「ザァザァビューバチバチ」と車にぶち当たる雨の音の中に混じって妙な音がする……私は後部座席に寝ていたのだがひとまず運転席に戻ろうとした、 が、その音?雑音?が耳につく 私は体がフリーズしてしまい、耳を澄ます事しか出来なくなってしまった 耳を澄ます 雨のザァザァ、、ハッキリ聞こえる雑音?いや声だ 「ごぉ~ごぉ~ごぉ~ごぉ~」やばいぞこれは 私は恐怖で動けなく真っ暗なフロントガラスの先を見つめるしか出来ない さらにその声は次第に大きくなり「ゴーゴーゴーゴー」それと同時に車の左後方から「バチャバチャバチャ」とけたたましく水溜まりを歩く音 私はもはやなにが現実でなにが疲れから来る幻聴なのか解らなくなってしまい精神が限界に近くなった さらに声は大きくなり私はもう止めてくれ と心の中で叫ぶしかなかった さらに声はハッキリ聞こえだし…「ゴーゴー…GOGOGO」GO?!明らかに英語でGOだ 私はもはや今おきている事をた
だ過ぎ去るのを待つ事しか出来ない 「バシャバシャバシャバシャ……GO!GO!GO!……」声が脳裏に響いてくる 喉がカラカラになり泣きそうだ 次の瞬間ありえないものを見てしまった 赤い甚平さんのような服を着た小学校低学年位の女の子だろうか 私が車を停めている場所から海と神社に続く石段がある、そこに走り込んで行くのを見てしまった この一連の出来事は時間にしたら数分だろう 真っ暗闇の中なぜかそれは見えた だんだん声が聞えなくなり私はようやく車のエンジンをかけた、明かりをつける 見渡す限り草木 すぐ発進する、石段の方を見る 雨がふりつける地面以外なにもない 振り向かず狭い道を出来る限りとばす……ようやく本道に出た……私は現実なのか夢なのか もしくは頭が狂ってしまったのか自問自答した……気付いた、明日は終戦記念日か…なぜか涙が止まらなかった。
ぬこにメールしてやる
PAIZA CASINO


 
プロフィール

nukonuko1117

Author:nukonuko1117

心得


フリーエリア