2017/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
PAIZA CASINO
最新記事
月別アーカイブ
リンク
PAIZA CASINO
訴訟
オイラです

少し前だろうか・・

裁判所から手紙が来た

それは

あっちの世界でのトラブルの相手が訴訟を起こしたとの通知だった

私はまいった

なんで今

しかもなんで無意味な事を

もうあの一件は解決したのではなかったのか

正直弁護士を雇う金もない

でも訴訟された以上

裁判所に出廷しなければいけない

それは弁護士無しでもいいし、別にいかなくてもいい

向こうは何を思っているのだろうか

弁護士を雇うだけでも・・

着手金がいる

しかも何回も言うが

あの案件は示談したはず

むしろこっちが100歩譲って示談した

それなのに

何回も言うがこっちが傷害で訴えてもいい案件だ

無意味 無意味

ただただ・・

理解不可能

金がない

付け焼刃のネットで調べて

法テラスに相談して

でも

金がない

弁護士を雇う金がない

私は途方に暮れた

まず、あっちの職場の責任者に話をしに行った

結果から言うと関係ない

の一点張り

私は途方に暮れた

もはや

どうしようもなかった

兄に相談した

前の記事にあった兄に相談したのはその金の相談だった

兄は言ってくれた

「このままだったらやられっぱなしだからやるだけやれ」

私は弁護士を雇った

幸い、つてで遠い身 内にあたる方と巡り合えた

事態はここ一週間で急変した

弁護士を雇うと

ありとあらゆる状況が変わった

まず

最初に一言先生が言ったことは

「この訴訟の意味がわかりません、100%和解勧告されるでしょう、向こうもわかっているはずです、心を抜きにして金銭的には全くの無意味です」


私はこの出来事の真実を先生に伝えた

先生は

「傷害で訴えると向こうに伝えます、これは向こうの出方を見るためだけです、今のところは、仮に傷害で訴えてもぬこさんには無意味に近いです、金銭的な部分でいうと本当に無意味です」

それから話はとんとん拍子だった

先生は私の行きつけの心療内科からあの一軒以来私のメンタルが悪化したという診断書を取り

あっちの世界の従業員から証言を取り

ひとまとめにした書類を向こうの弁護士に渡した

すると

向こうが

訴訟取り消し

示談の要求をしてきた

私は断った

なぜいまさら・・

なぜわざわざこんな無意味な事をしてきたのか

なぜ私をここまで追いつめてきて

無意味なことしてきたのか

先生に吠えてしまった

なぜそんなことしてきたのか!!?

先生は冷静に言った

「いるんですよ・・こういう人間が・・ね・・このまま長引いても費用がかさむだけだし、時間がかかります、その間に発生する精神的苦痛やぬこさんの障害に対する公共の場での相手方の発言、名誉棄損レベルでやりあっても雀の涙です、そして向こうに支払い能力があるとも限りません、さらにお礼参りされる可能性もあります、よくあることなんです。」

私は茫然とした

何の意味があるのか

一体

何の意味が・・

ここで引くなら最初から

するな

誰が得をする

弁護士だけだろうが

今日

向こうがすべてなかったことにしてくれと言ってきた

馬鹿げてる

本当に私はのび太だ

なぜこんな無意味なことにいつも巻き込まれる

もうこっちは弁護士費用払っている

それでなかった事にしてくれ

いい加減にしろ

私は先生に徹底的にやってくれと頼んだ

先生は静かに言った

「ぬこさん、気持ちはわかります、下衆な話私は長引けば儲かります、でもぬこさん個人では費用がかさなり仮に向こうから賠償金をとれたとしても、時間と費用のバランスが全く取れない現実が待っています、証言者から向こうを傷害で告訴する事は可能です、しかし悔しいでしょうがぬこさんの気持ち抜きにすればそれは無意味に近いです、デメリットの 方がはるかに多い、でも決めるのはぬこさんです」

「でも・・ここでぬこさんがそれに応じるならぬこさんに負担がかからないレベルまでは持っていけます、それをのむかどうかはぬこさん次第です」

そう言った後先生は私が出したお茶を一気に飲んで

ひとこと言った

「私はぬこさんの気持ちを尊重しつつ現実的な(金)事も同時に申しております」

「ぬこさん人はね・・常に自分より下の人をいじめて自己満足する生き物なんです、満たされていない人ほどそうします、他人の人生をからかいたがるんです、その観念が大間違いでそういう人は一生変わりません、そして良い結果にはなりません」

私は正直

我慢ならなかった

そいつに

こっちは1 00歩譲って案件を終わらしたつもりだった

しかし

ここまでされて黙っていられるか

その気持ちが心を支配した

でも

この状況で

長引かせると

金銭的(私には無いまた兄に借りなければいけない)

さらに

とりっぱぐれ

そして長期にわたるやり取り

それを天秤にかけた

悔しい

でも今の私には懐含め 力がない やりあう元気がない

やりあって

向こうを懲らしめても

残るはとりっぱぐれ 長期の精神的苦痛
 
・・・

先生に伝えた

「向こうが誠意をもって謝って、さらにそれが私に伝わり、そして私に今回のみだけでいい・・くらった精神的苦痛と金銭的負担それの保証でいい 、それが一つでもかければ徹底的にやる」

先生は言った

「ぬこさんの気持ちは受け取らさせていただきました、全力で取り掛かります」




天井を見ながら酒を飲んでいる

支払いは出来ない、生活もできない

でも現状

こんな事に巻き込まれて

自分が情けない

2年前なら

徹底的にやりあった

メガンテ

金銭的に損してもやりあった

でも今はできない

メンタル的にも金銭的にも

人はそれ以上の復讐をすれば自分にまわってくる

吐いた唾はなんちゃらってやつだ

でも今回は

それ以上のなんてもんじゃない

それ以下の以下

それで

納得しなければいけない自分がふがいない




病気もそう

この案件もそう

金がなければ最低限の事もできない

身を守れない

世の中金でしかない

現実そうだ

金がなければ病気になったら治療もできない

国は何もしてくれない

個人的に法テラスはお勧めできない

簡単に言えば金がないやつが駆け込む場所だが

やはり・・

それなりの・・

今回の先生の話で分かった

私は

今まで正義を貫いて生きていこうと思った

でも正義を貫くには金が要る

そして異常な金持ちは汚いことをしている

矛盾している

正義ってなんだ

このまま

私は向こうに鉄槌をかまさなくていいのか

いや

出来ないだけだ

頭がくるくるまわる

くるくる

何のために生まれたのだろう

そいつも私も

どう転んでもバッドエンドだ

本音を言えば

そいつを殴りたい

でも無意味

一銭の価値にもならないから

己の気が済むまで正義を貫けるのは金がいる

そしてそれが出来なくて泣き寝入りしている人ばかりだ

世の中は残酷だ
















ぬこにメールしてやる
PAIZA CASINO


 
プロフィール

nukonuko1117

Author:nukonuko1117

心得



アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
412位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
🐈
PAIZA CASINO